上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井ゆかりさんが今日の占いをつぶやいているツイッター

今日は、各星座の1日をどんぶり(丼)に例えているらしい。

もう、彼女の感性 サイコ~

いつも朝からニンマリさせてもらっています。

石井ゆかりさん、ありがとう  

彼女が星読み(週報とか)で紡ぐ言葉も、とっても素敵ですよ

しかし、いて座のプテラノドンって・・・(爆)


今日の星読みを全部読みたい方は、
以下、引用しています~

石井ゆかりさんのツイッターより~

もう満月感がもりもりしてるし、いろいろ大事なことが起こったり、
なんとなく不安定感を感じたりすることもあるかもしれない。
それは目に見えない何かが起こってるからなんだろう。
満月や新月に卵を産む生き物はたくさんいる。
そんな具合に、自分の「生き物ぶり」が楽しめる時じゃないかという気がする

今日は丼でいこう。

以下は、今日はコレを食べれば幸運、とか言う意味ではなく、今日の雰囲気をどんぶりにたとえるとこういう感じ、ということです。ラッキー丼ではないです

牡羊座は、いくら丼。うっとりするような美しさ。宝石のきらめきとときめき。愛の結晶。

牡牛座は、親子丼。シンプルだけど凝ろうと思えばいくらでも凝れる。さりげないワザが生きる。細やかな気遣いが生む優しさや居心地のよさ。

双子座は、うな丼。こないだどうしてもどうしてもみつからなかったウナギの卵が、ハワイ近くの海の底で見つかったらしい。それは虹色に見えたそうだ。ミラクル。

蟹座は、カツ丼。定食でも良いはずなのに敢えて載っけてみるその男気。豪放磊落なあかるさと強さ。合理性を超えた工夫の日。

獅子座は、ドンペリ。積み重ねてきたことが形になったり、何らかの果実を得たりする。シャンパンを抜くときの解放感、達成感。

乙女座は、かきあげ丼。通には分かるその中身。一見カオスでも、そこにはちゃんと意味と価値がある。何が入っているかわからないけど、そこには形に拘らない「いいもの」が入ってる。

天秤座は、天丼。丼の皇帝。どんぶりの上が躍り上がるようなお祭り状態になっている。枠にはまらない自由な発想。はみ出してナンボ、の日。

蠍座は、牛丼。丼の王様。充実感・満足度がすごい。がっつり立ち向かっていく気合。

射手座は、プテラノドン。飛翔するうつくしい翼竜。どこまでも自由に飛んでいけそうな、躍動感のある日。

山羊座は、ウニ丼。子どもには分からない旨味と深み。ウニ自体、外から見たのではそのうまさは想像できない。ひめられたもの、おくゆき。

水瓶座は、庄屋どん。昔話ではみんなに尊敬されている。リーダーシップ。持っている「力」をちゃんと使うとみんなが幸せになる、というキーパーソン。

魚座は、豚丼。帯広名物。昭和初期に生まれたが「郷土料理」とされている。なんでも続けていればいつの間にか「定番」「歴史」になる。歩いてきた道のりが周囲に与える影響。

これでぜんぶかな

今日は下書きしてからやったから時間がワカラン。

あくまで「今日のラッキー丼」ではないので、気にしないで下さい。いや、食べるなら食べて頂いてもいいと思いますが、それが無理な星座もあります(すみません

庄屋どんの「どん」は、敬称です。「殿」からきてるようで、苗字などに付けて、○○ドン(○○さん)と呼ぶ形です。「庄屋」は「名主」と似たようなので、江戸時代の町や村の役人で、町の名士みたいなイメージです。日本昔話などによく出てきます。

庄屋どんじゃなくてドン・ガバチョにすべきだったか。。。
9分前 webから .

~引用終わり~   


さぁ、プテラノドンな1日を、楽しもう!!





羅針盤を磨くワークショップ羅針盤を磨こう♪メルローザ☆ は、こちら (← クリックすると記事が開きます)

ミクシー内のコミュは、こちら (← クリックすると開きます。こちらはミクシーへの加入が必要です)

 人気ブログランキングへ
    



スポンサーサイト


追記を閉じる▲
石井ゆかりさんのツイッターより~

もう満月感がもりもりしてるし、いろいろ大事なことが起こったり、
なんとなく不安定感を感じたりすることもあるかもしれない。
それは目に見えない何かが起こってるからなんだろう。
満月や新月に卵を産む生き物はたくさんいる。
そんな具合に、自分の「生き物ぶり」が楽しめる時じゃないかという気がする

今日は丼でいこう。

以下は、今日はコレを食べれば幸運、とか言う意味ではなく、今日の雰囲気をどんぶりにたとえるとこういう感じ、ということです。ラッキー丼ではないです

牡羊座は、いくら丼。うっとりするような美しさ。宝石のきらめきとときめき。愛の結晶。

牡牛座は、親子丼。シンプルだけど凝ろうと思えばいくらでも凝れる。さりげないワザが生きる。細やかな気遣いが生む優しさや居心地のよさ。

双子座は、うな丼。こないだどうしてもどうしてもみつからなかったウナギの卵が、ハワイ近くの海の底で見つかったらしい。それは虹色に見えたそうだ。ミラクル。

蟹座は、カツ丼。定食でも良いはずなのに敢えて載っけてみるその男気。豪放磊落なあかるさと強さ。合理性を超えた工夫の日。

獅子座は、ドンペリ。積み重ねてきたことが形になったり、何らかの果実を得たりする。シャンパンを抜くときの解放感、達成感。

乙女座は、かきあげ丼。通には分かるその中身。一見カオスでも、そこにはちゃんと意味と価値がある。何が入っているかわからないけど、そこには形に拘らない「いいもの」が入ってる。

天秤座は、天丼。丼の皇帝。どんぶりの上が躍り上がるようなお祭り状態になっている。枠にはまらない自由な発想。はみ出してナンボ、の日。

蠍座は、牛丼。丼の王様。充実感・満足度がすごい。がっつり立ち向かっていく気合。

射手座は、プテラノドン。飛翔するうつくしい翼竜。どこまでも自由に飛んでいけそうな、躍動感のある日。

山羊座は、ウニ丼。子どもには分からない旨味と深み。ウニ自体、外から見たのではそのうまさは想像できない。ひめられたもの、おくゆき。

水瓶座は、庄屋どん。昔話ではみんなに尊敬されている。リーダーシップ。持っている「力」をちゃんと使うとみんなが幸せになる、というキーパーソン。

魚座は、豚丼。帯広名物。昭和初期に生まれたが「郷土料理」とされている。なんでも続けていればいつの間にか「定番」「歴史」になる。歩いてきた道のりが周囲に与える影響。

これでぜんぶかな

今日は下書きしてからやったから時間がワカラン。

あくまで「今日のラッキー丼」ではないので、気にしないで下さい。いや、食べるなら食べて頂いてもいいと思いますが、それが無理な星座もあります(すみません

庄屋どんの「どん」は、敬称です。「殿」からきてるようで、苗字などに付けて、○○ドン(○○さん)と呼ぶ形です。「庄屋」は「名主」と似たようなので、江戸時代の町や村の役人で、町の名士みたいなイメージです。日本昔話などによく出てきます。

庄屋どんじゃなくてドン・ガバチョにすべきだったか。。。
9分前 webから .

~引用終わり~   


さぁ、プテラノドンな1日を、楽しもう!!





羅針盤を磨くワークショップ羅針盤を磨こう♪メルローザ☆ は、こちら (← クリックすると記事が開きます)

ミクシー内のコミュは、こちら (← クリックすると開きます。こちらはミクシーへの加入が必要です)

 人気ブログランキングへ
    



スポンサーサイト

FC2blog テーマ:おすすめ - ジャンル:日記

【2011/02/17 10:13】 | 日記
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。