上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ちょうど3年ぐらい前に 「お金のいらない国」という本に出会って、

お金のいらない国お金のいらない国
(2006/09)
長島 龍人

商品詳細を見る



本当に、そんな世界
(お金というツールを通さなくても、人の心が「愛」とか「光」に満ち溢れていて~、お互いのそのエネルギーがツールを通さなくてもうまく交換できていて生活が成り立っている世界 ←私なりの解釈ね)

が実現できればいいな~と思い、

私なりに、「お金」というものについて、色々考えてきました。


お金も、「豊かさ」というエネルギーの具現化の一つにすぎない~

メルローザのワークを、事実上無料にしたのもそんな考えがあってのことでした。


そして~、先月の東北地方での大震災があってから、

またまた、私の中で、「お金」について色々考えることになりました。

今回、東日本を襲った大震災は、

「甚大な」という一言では言い尽くせないほどの被害状況・・・

今日で震災発生から1カ月だというのに、未だに大きな余震があって

一息入れる間もないほど~


きっと、多くの人が考えていることだと思うけど、

被災した地域や、人々に対して、

今、一時のことではなく、

長いスパンでの物質的、金銭的、精神的援助が必要ですよね。



じゃぁ、幸いにも今回被災しなかった地域の人間として、

自分は、何ができるのか・・・

と、考えたときに、私は、こんな考えにたどり着きました。



「長い期間、継続して、物質的、金銭的、精神的な援助をするためには、

 やっぱり、被災していない地域の人たちが、

 経済的にも精神的にも元気でいることが大切になってくるよね。」




今、被災地域に対する色んな支援活動をしている人たちのエネルギーは、

やっぱり 「愛」とか「光」とか、佳いエネルギーに満ちていると感じます。


そりゃぁ、混乱に乗じて悪いことを考える人もいるだろうけど、

そこは、宇宙の光と闇の割合の法則(光:闇=78:22)なんだから

78の光がしっかりと輝いていれば、大丈夫。
(人の腸内の善玉菌、悪玉菌の割合も、78:22なんだってよ~


多くの人の意識が「愛」とか「光」の意識MAX
になって、お金や物が動くならば、

被災地の復興に向けて動くお金や物資は、
「愛」とか「光」のエネルギーMAXの状態で被災地に届くし、

被災地に届いたお金や物資は、
今度は、ありがとう、っていう「感謝」のエネルギーMAXで、

日本列島だけでなく、世界に循環していくよね。


これって、実は、お金のいらない世界
(人々の心が、愛とか光とか佳いエネルギーで満ち溢れている世界)の実現に
大きな1歩を踏み出していることにならないかな~



なので、私は、

ちゃんと稼いで、ちゃんと遊んで、

経済的にも精神的にも、今まで以上に元気でいよう


そして、「愛」とか「光」のエネルギーMAXで、
被災した地域への支援を続けたいと思います


意識が変われば、きっと現実が変わる

よね(^_-)-☆
スポンサーサイト


追記を閉じる▲

今回、東日本を襲った大震災は、

「甚大な」という一言では言い尽くせないほどの被害状況・・・

今日で震災発生から1カ月だというのに、未だに大きな余震があって

一息入れる間もないほど~


きっと、多くの人が考えていることだと思うけど、

被災した地域や、人々に対して、

今、一時のことではなく、

長いスパンでの物質的、金銭的、精神的援助が必要ですよね。



じゃぁ、幸いにも今回被災しなかった地域の人間として、

自分は、何ができるのか・・・

と、考えたときに、私は、こんな考えにたどり着きました。



「長い期間、継続して、物質的、金銭的、精神的な援助をするためには、

 やっぱり、被災していない地域の人たちが、

 経済的にも精神的にも元気でいることが大切になってくるよね。」




今、被災地域に対する色んな支援活動をしている人たちのエネルギーは、

やっぱり 「愛」とか「光」とか、佳いエネルギーに満ちていると感じます。


そりゃぁ、混乱に乗じて悪いことを考える人もいるだろうけど、

そこは、宇宙の光と闇の割合の法則(光:闇=78:22)なんだから

78の光がしっかりと輝いていれば、大丈夫。
(人の腸内の善玉菌、悪玉菌の割合も、78:22なんだってよ~


多くの人の意識が「愛」とか「光」の意識MAX
になって、お金や物が動くならば、

被災地の復興に向けて動くお金や物資は、
「愛」とか「光」のエネルギーMAXの状態で被災地に届くし、

被災地に届いたお金や物資は、
今度は、ありがとう、っていう「感謝」のエネルギーMAXで、

日本列島だけでなく、世界に循環していくよね。


これって、実は、お金のいらない世界
(人々の心が、愛とか光とか佳いエネルギーで満ち溢れている世界)の実現に
大きな1歩を踏み出していることにならないかな~



なので、私は、

ちゃんと稼いで、ちゃんと遊んで、

経済的にも精神的にも、今まで以上に元気でいよう


そして、「愛」とか「光」のエネルギーMAXで、
被災した地域への支援を続けたいと思います


意識が変われば、きっと現実が変わる

よね(^_-)-☆
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:人生を豊かに生きる - ジャンル:心と身体

【2011/04/11 21:26】 | 日記
【タグ】 お金のいらない世界  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。